忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/02/28 01:49 |
・・・そろそろ
ご無沙汰しております。湊です。徐々に修羅場と言う名の悪魔が背後に忍び寄ってくる時期となってきました。
今回は前回のような『立ち絵総入れ替え』という謎企画がない分、作業は簡単に終わりそうです。実際、立ち絵なんかも結構スムーズに東から送られてきます。立ち絵に関して言えば、台風は過ぎ去った――それが、立ち絵透過処理担当(通称;パシリ)我が輩湊の率直な感想です。

・・・あくまで、立ち絵に関して言えば。
ええ、もう、今度はイベント画だよ、イベント画(憐)。立ち絵が終わって「ああ、修羅場なんてそんな時期あったなあ」と遠い目と共にペルソナ4の二周目プレイをするべくいそいそとコントローラーを握ってスイッチを入れようと思いきや、重要な問題かつ重大な難関があったことに気づく。

実は前回の夏コミ、予定していたメフィー編完結を見送ったのは、立ち絵に対して諸問題が生じた事が大きな原因なのですが、もう一つ理由があったのです。
・・・エンディングで使用するイベント画が上がっていなかった。
Wisdom Wizardメフィー編は全6話で構成されている代物。そして今回配布予定のVer,5.00はその最終話である6話が収録されている。最終話というのは、物語にとって凄く大事なもの。一つの物語のゴールであり区切りなのだから。
・・・その最終話のエピローグが全て立ち絵だけで構成されていたら?
ボスであるGESOから「エピローグにイベント画が入るまでメフィー編の完結は許さん」と勅命。つまり、どんなに立ち絵が揃っていても重要なシーンのイベント画が揃うまで、へらへら遊ぶことは出来ないということなのです(焦)。

完結編だからこそ、今ままで以上に力を注ぎ込む。スタッフ一同、持てる力全てを出し切ってVer,5.00完成に至りたいと思います。それではまたお会いしましょう。
PR

2008/11/24 18:58 | Comments(0) | TrackBack(0) | 制作日誌

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<帰ってきたお試し版 | HOME | コミックマーケット75のお話>>
忍者ブログ[PR]