忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2020/02/28 03:02 |
今年もよろしくお願いします。
「イーグル1より各機、大規模BETA群が14時方向から接近中。距離約2000。準備はいいか?」
「イーグル2了解。十分ですぜ、少尉。いつでも連中をファック出来る。これでビリーの野郎の無念を晴らせます」
「力むなサンダース。お前の気持ちは分かるが堪えろ。こういう戦いってのはクールになった奴だけ生き残れるのが定石だ。冷静さを失った奴は墜ちるだけだ。それが戦術機乗りの鉄則だろう?」
「忘れるはずがありません、サー。しかし、このF-15Eの性能は圧巻ですな。これがビリーの時にあったら・・・畜生、奴にはポーカーで300ドルの貸しがあるってのに・・・」
「イーグル2、少尉に言われただろう。クールに行こうぜ。俺たちが生き残ることが奴への弔いって――グハァッ!」
「イーグル1より、イーグル3!状況を説明しろ、ケリー!!」
「畜生!右跳躍ユニットをやられた!くそう、群れの中に重光線級が紛れ込んでやがる!!悪いが俺はもう駄目だ。一足先にビリーの所に行かせてもらう・・・」
「伍長、勝手に死ぬことは許さん!!戻ってこい!!!」
「・・・ヘンリー少尉。俺はアンタみたいな将校が大嫌いだったんだ・・・アンタに出会うまではな・・・・・・」
「ケリー、お前――」
「あばよ、少尉。サヨナラだ」
「ケリーィィィィィイッ!!」
 絨毯のように広がるBETAの醜悪な群れ。その群れに跳躍ユニットのブースターを全開にケリーは突っ込んでいく。黒塊と化したBETA群れの中で一瞬閃光が煌めくが、すぐに縦横無尽に蠢くBETAに塗りつぶされてしまう。戦場の中では人の命など、実に脆くはかない。ヘンリー少尉は散っていった戦友を見つめながら――って。

・・・すみません、間違えました。
気を取り直して。
どうもご無沙汰しております、湊です。
1月ということで、この先のことを語りたいと思います。
今のところ決まっている参加予定の即売会は4月のサンシャインクリエイションと8月のコミックマーケットの2つです。
4月のサンシャインクリエイションではWisdom Wizard-The fragile routine-の3話(順調ならば4話まで)までを配布する予定。8月のコミックマーケットではWisdom Wizard-The fragile routine-のメフィー編の完結を予定しています。
・・・あくまでも、両方とも受かればのお話ですが。あと、作業が順調に進めばのお話ですが。
それと、3話にはベッドシーンが挿入されるため、18歳未満の方は購入できなくなります。18歳未満でWisdom Wizardを応援してくださっている方、性的描写が苦手な方には本当に申し訳ございません。

・・・こんなところでしょうか。
今年中にはなんとかWisdom Wizard-The fragile routine-を完成させたいとスタッフ一同、頑張っています。本年もKettleとWisdom Wizardをどうぞよろしくお願いいたします。
PR

2008/01/09 01:23 | Comments(0) | TrackBack(0) | 制作日誌

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<賽を投げろ | HOME | よいお年を>>
忍者ブログ[PR]